2010年09月23日

後継者育成塾知的資産経営で会社の魅力再発見終了

おはようございます。北陸(石川県・富山県・福井県)で知的資産経営を支援しているもちや事業部です。

昨日9月22日に石川県商工会連合会、石川県商工会連合会青年部連合会で主催する
後継者育成塾「知的資産経営で会社の魅力再発見」が終了しました。

全3回で行われ、参加者の方にはA3サイズ1枚の知的資産経営シートを作成頂きました。

作成する過程で、会社はお客様に対しどのような価値を提供しているのか
その価値はどのような知的資産(人的、構造、関係)で支えられているのか
再発見(気づき)された方が多かったように思えます。

事業を行っている会社には必ず何らかの価値をお客様に提供しています。
その価値を支えている知的資産は実は当社では当たり前のことになっていることが多いです。
100年以上続く老舗企業は、その当たり前のことを大切にして事業を継続していることが多いです。

知的資産経営は、その当たり前のことに気づきそして大切にしていく経営手法です。
もちや事業部は中小企業にこそ知的資産経営の視点が必要と思っております。

わが社も知的資産経営を行ってみたいという経営者の方
是非もちや事業部にお声掛けください。

mochiya@g-keiei.com
※コピーペーストをされる場合は、@マークを半角にして、ご利用下さい。
もちや事業部のHPは
http://mochiya.g-keiei.com


posted by もちや事業部 at 10:00| Comment(0) | 知的資産経営報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。